アリックスジャパン実践者プロフィール

この記事の読了時間: 433

私は基本、ネットワークビジネスが嫌いです。

 

どうも、KENBOと申します。

 

 

IMG_1228

生まれ:1986年9月

出身:千葉県

現住所:東京都

趣味:カラオケ、キーボード(楽器)

特技:少林寺拳法

職業:会社役員

 

 

ごく普通の童顔青年?です(笑)

以後、お見知り置きをm(__)m

 

 

さて、私は元々、

ネットワークビジネスが嫌いです。

 

 

その理由は、

いわゆるネズミ講の原理で言えば、

上にいる人だけが大儲けして、

下の人達をあざ笑うようなビジネスだから。

 

こんなビジネスモデルは美しくありません。

 

もちろん、そんなに悪質なモノばかりではありません。

要は、そこにいる「人」次第です。

 

 

「みんなで幸せになりましょう!」

なんて言いながら、

下の人達だけが頑張って上の人のために

ダウンを獲得するのが実情のグループなんて、

本当に地獄と聞きます。

 

これでは悪質な宗教と一緒ですね。

 

 

 

そんなある日、私の所に一本の電話が。

それは私が昔、大変お世話になった人からでした。

 

 

聞けば、

日本に来たばかりのネットワークビジネス

Ariix Japan(アリックスジャパン)」が

これから熱いらしいと。

 

正直言って、

――また新参のネットワークビジネスか・・・。

と思いました。

 

しかし話を聞けば、

「社長と直接繋がっていて、

なおかつ立ち上げに関わったメンバーと直接の知り合い」

と言うではないですか!

 

 

その瞬間、私は

――これはすごい事になるかもしれない・・・。

と確信しました。

 

 

正直言って、

「自分が得するだろうから」

というのはあります。

これはビジネスですから当たり前ですね。

 

 

しかしそれ以上に、

「今までのネットワークビジネスにない、

とんでもない仕組みが出来上がる」

と思ったんです。

 

 

 

 

その仕組みとは、

「自分のダウンになった人が、

昔のネットワークビジネスみたいに

あくせく頑張らなくても稼げるような仕組み」

です。

 

 

実はこれ、ネットワークビジネスとしては、

本当に革命的だと思っています。

 

 

――そんなバカなことがあるか!

――世の中そんなに甘くないんだよ!

と思いましたか?

 

・・・思いましたよね?

 

 

でも、ここまでハッキリ言われると、

聞いてみたいと思いませんか?

 

その「仕組み」とやらを。

 

 

私もビジネスマンですから、

さすがにそんな簡単に公開するわけにはいかないので、

「公開はこのページを下まで読んでいただいてから」

にしますが、

 

おそらくこれは後々、

アリックスジャパンが特許を取ったという

報酬システムを理解することで、

その凄さが徐々に伝わるはずです。

 

 

 

そういうわけで、

元々ネットワークビジネスが嫌いだった私ですが、

この「仕組み」によって、

健全なネットワークビジネスを広げられると

確信しています。

 

 

 

 

あなたがもし・・・

 

・興味はあるけど人脈がない。
・友達を誘うのはちょっと気が引ける。
・本当にそんなに稼げるようになるのか?
・稼ぐまでどれくらい頑張る必要があるのか?
・片手間でやっても稼げるようになるのか?
・自分はいくら払わなければいけないのか?

 

 

このようなことで不安になっているとしたら、
まずは私オリジナルの仕組みをメルマガで
聞いてみませんか??

 

もし興味がある方は以下のフォームに
Nameへお名前を、Registerボタンをクリックして下さい。

2016-09-21_05h15_27

↓↓無料プレゼントもありますので是非どうぞ^^↓↓

 

 

 

すぐに自動返信にてプレゼントが届きます。
迷惑メールボックスもご確認下さい。

なお、配信元メールアドレスを
メール設定で受信許可にして下さい。

 

当ブログはアリックスに関する情報を配信していますが、
メールマガジン内ではより細かな部分なども含めて、
情報を配信していきます。

※メール内で勧誘行為をしたり、
しつこくメールを送ったりするなどの迷惑行為は、
一切行っておりませんので安心して登録してください。

 

 

それではメルマガでお会いしましょう!

 

 

サブコンテンツ

関連ブログ

アリックスジャパンを実践する価値はあるのか?

私は基本的にネットワークビジネスが嫌いです。


なぜそんな私が
アリックスジャパンだけは実践しようと思ったのか?
>>その理由はこちら

ブログランキング

メンバー専用サポートルーム

このページの先頭へ