まず一歩踏み出してみたら成功した

この記事の読了時間: 415

最近、「リベンジ」という海外ドラマにハマっています(笑)

結構シリアスな内容ですがなかなかオススメですよ^^

 

↓↓クリックして応援していただけると嬉しいです。

一歩踏み出してみた

ここ最近、私のブログを読んでくださっている方から、

報酬プランについてもっと書いて欲しい

という要望がありました。

 

 

おっしゃるとおり、

少しサボり気味だったところもありますので、

今後、しっかりとプランについて書いていきたいと思います。

 

ご興味を持った方は、

是非メールにてご連絡いただければと思います^^

 

 

さて、今回の話題は

「一歩踏み出す」

ということについて。

 

 

人間は新しい環境や境遇に

適応する能力を持っていますが、

実を言うとその「心」は、

慣れ親しんだ環境に戻りたい願望があります。

 

 

上京した子供が実家に帰るのもそう。

昔遊んだおもちゃを懐かしむ懐古感もそう。

行き慣れたお店に繰り返し行くのもそう。

親しんだ友達とお話をするのもそう。

 

 

これらが悪いと言っているのではなく、

人間とはそういう生き物なのです。

 

 

そして、そういう中でも、

冒険心を持って新しいことに取り組む人がいます。

 

 

行ったことのないお店に行ってみる。

初対面の人にたくさん会う。

新しい情報にアンテナを張る。

など、

チャレンジ精神旺盛な人生を送る人がいます。

 

・・・私もそうなりたい(笑)

 

 

とは言え、そういう私も、

人生のある部分で冒険的になることがありました。

 

まずは留学。

19歳で単身留学を決めて

1人でお金を貯めて行きました。

 

次に独立。

実質的な昇進が決まっていたにも関わらず、

そのオファーを蹴って独立しました。

 

この2つは、過去となった今では、

「すごいねー」で済まされるできごとですが、

果たしてあなたにも同じことができるでしょうか?

 

 

今ある安定の状態から少し離れて冒険する勇気。

 

 

ちなみに、

1人でマクドナルドすら行けなかったほど

異常にシャイだった私にとって、

留学は相当大変なことでしたからね(笑)

 

今考えても少しゾッとします。

 

 

しかし留学も独立も、決意した時は、

「これは自分にとって人生の転機になる」

という、言い知れぬ予感がありました。

 

 

安定の場所へ回帰したいという

心の声に対して、

「自分を変えるために勇気を出さなければ」

と戦ったわけです。

 

 

結果としてはどちらも大成功でした。

 

 

独立した分、安定していないのが現状ですが、

今後もし、失敗してアルバイト生活になったとしても、

私にはなんの後悔もありません。

 

 

むしろ、そうなっても諦めるのではなく、

アルバイト生活になったからといって、

自分の夢を一生諦めない覚悟があります。

 

 

こんな動画のシリーズをご存知でしょうか?

数年前に観たときは感激して、

自分も夢を諦めないで進み続けようと

勇気をもらえた作品です。

 

 

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

もしあなたがビジネスについて、

「メールで話だけでも聞いてみようかな」と思われたら、

以下のフォームからメールを送ってみてください。

 

無理な勧誘などしませんから安心してください(笑)

「興味がある人」限定です。

 

お名前 (ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

関連ブログ

アリックスジャパンを実践する価値はあるのか?

私は基本的にネットワークビジネスが嫌いです。


なぜそんな私が
アリックスジャパンだけは実践しようと思ったのか?
>>その理由はこちら

ブログランキング

メンバー専用サポートルーム

このページの先頭へ