何事も、成功するために必要なのは・・・

この記事の読了時間: 452

世の中には、「成功者」と呼ばれる人がいます。

そう呼ばれる基準はよくわかりませんが、

率直に言えば、まずお金を持っている事でしょうね。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まずは応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

成功するためには・・・

「成功するため」というのは少し曖昧なので、

ここではハッキリと、「お金を稼ぐために」

という話にしましょう(笑)

 

tips-for-success_800x600

 

ご存知の通り、

お金をたくさん稼いでいる人は、

世の中では少数派です。

 

では、その少数派に入るためには何が必要なのか?

 

 

もちろん、1つではありません。

 

 

ただ今回の記事でお伝えしたいのは、

「行動を変える勇気」

です。

 

 

とにかく、

お金を稼ぐ「成功者」という存在になるためには、

これが必要だと思っています。

 

 

ネットワークビジネスでも、

例えばアリックスジャパン(ARIIX Japan)の事を

初めて知ったときに、

「怪しい話なんじゃないか」

と疑ってかかる人が多数派だと思います。

 

 

私もそこまでは同じです。

 

 

しかし、その「疑う」という考えから、

自分の中で物語を完結させて、

可能性をつぶしている人がいます。

 

 

まだ何も行動していないのに。

 

 

――今まで生きてきた経験から、

「世の中そんなに甘くない」と言って、

それ以降の情報をシャットアウトする。

 

 

 

しかしそれは、

「自分の生きてきた経験に基づく

根本的な考え方や生き方を自分で否定したくない」

という感情で、

結局は「自分の生き方」に対して

意地になっているように感じられるんです。

 

 

 

こんなに偉そうに言っている私ですが、

少し前までは私もそうでした(笑)

 

その先の可能性とかそれ以前に、

「新しい事に足を踏み入れるのが怖い」

という恐怖心が自分を支配していました。

 

 

 

しかしその後、独立してからというもの、

チャンスの神様には前髪しか無い。

という精神で生きています。

 

 

つまり、

普段の自分なら絶対に見向きもしないような事に、

あえて参加したり、話を聞いたりすることにしています。

 

 

もちろん、まだまだ臆病なところはありますが、

直感的に「嫌だな」と思うことを、

なるべくするようにしているんです。

 

 

私も「成功者」になりたいですから(笑)

 

 

「生き方を変えなきゃ成功できない」

なんてことを言うつもりはありませんが、

 

少なくとも、

「行動を変える必要はある」

と思います。

 

 

行動を変えれば習慣が変わり、

習慣が変われば人生が変わる。

 

こんな言葉をどこかで聞きましたが、

これは私には物凄くピンと来る言葉です。

 

 

だからこそ、

アリックスジャパン(ARIIX Japan)も

まずは話だけでも聞いてみよう

と思ったわけですし、その行動から、

人生が変わろうと?しています(笑)

 

 

 

「行動を変える」というのは、

ある意味

「固定観念を捨ててみる」

ということにも似ているかもしれません。

 

 

 

たくさんのお金を稼ぐ成功者になるために、

私もできるだけ頑張って

“行動”していきたいと思います。

 

 

 

もしあなたが私と同じで、

「新しい事に臆病になる」という性格なら、

成功するために、

是非一緒に頑張って“行動”していきましょう!^-^

 

 

 

もしあなたが、

「メールで話だけでも聞いてみようかな」と思われたら、

以下のフォームからメールを送ってみてください。

 

無理に勧誘などしませんから安心してください(笑)

「興味がある人」限定です。

 

お名前 (ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

関連ブログ

アリックスジャパンを実践する価値はあるのか?

私は基本的にネットワークビジネスが嫌いです。


なぜそんな私が
アリックスジャパンだけは実践しようと思ったのか?
>>その理由はこちら

ブログランキング

メンバー専用サポートルーム

このページの先頭へ