日常と非日常

この記事の読了時間: 68

今日は日常と非日常についてのお話をしたいと思います。

 

 

 

まずは応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

 

 

日常への不満

この世に住む人間である以上、

誰にでも、「日常」がありますね。

 

要は、主軸となっている生活です。

 

 

多くの場合は「職業」の事になりますが、

とにかくそれがメインの人生となっていることでしょう。

 

 

しかし多くの人は、

今の自分の人生に不満を持っています。

 

 

「お金がない」

「忙しくて休みがない」

「刺激が足りない」

という感じです。

 

 

この不満から、人々は2方向に分かれていきます。

 

 

非日常へ旅立つかどうか

wakaremichi_man

私は、

「人生が変わるきっかけなんて実は単純で、

自分がやりたいことや不満に対して、

日常からスイッチを切り替えて行動できるかどうか」

だと思っています。

 

要は、

非日常を作り出す勇気、

非日常へ踏み込む勇気を持てるかどうか

です。

 

 

 

例えば、

毎日仕事をして、週末は同僚や仲間と飲みに行き、

休みの日はパチンコをする。

という生活をしているサラリーマン、Aさんがいたとします。

 

この人にとっては、この生活リズムが日常なわけです。

 

 

では、この人がスイッチを切り替えて、

「今日の休みは行ったことのないバーにでも1人で行ってみよう」

と勇気を出して出かけたとします。

 

非日常へとスイッチを切り替えたわけです。

 

 

その結果、そのお店はAさんにすごく合っていて、

マスターとも気が合うし、

常連さんたちとも気さくに会話が出来た。

 

という経験をしたとしましょう。

 

 

 

すると、また次は新たなお店に行ってみようとか、

またはそのお店の常連さんともっと仲良くなろうとか、

非日常のオンパレードが始まります。

 

 

その結果、様々な人との出会いで、

もっとやりがいのある仕事につけるかもしれないし、

もっと良い友達ができるかもしれません。

はたまた、結婚相手なども見つかるかもしれません。

 

当然、トラブルもあるかもしれません。

しかしどちらにしても、人生が変わっていきます。

 

 

 

思い出してみてください。

 

Aさんの日常は、

毎日仕事をして、週末は仲間や同僚と飲みに行き、

休みの日はパチンコへ行く。

だったわけです。

 

 

それが1軒のお店に勇気を出して入っただけで、

人生が変わってしまうわけです。

 

 

 

こんな小さなきっかけで、人生はガラリと変わります。

 

 

 

私もこのようなことは経験済みです。

遅めの大学卒業から留学しようとしていた私が、

一年後には独立してしまっています(笑)

それも本当にちょっとしたきっかけです。

 

 

 

少しの勇気で良い

人は自分のやってきた習慣を守りたい生き物です。

 

いつもの通勤の道のりとか、いつも行くお店とか、

いつも観るテレビ、いつも食べるもの、いつも飲むもの、

いつもの寝る時間、起きる時間、時計をはめる腕など、

人の習慣は挙げればキリがありません。

 

これは良い面もあると思います。

 

しかし、人生を変えたいとか、

今の生活に不満を持っているなら、

ちょっとしたことでも何か行動しなければいけません。

 

 

通勤の道を変えてみるとか、

いつもは食べないものを食べてみるとか、

いつも行かないところへ行くとか、

いつも話さない人と話したりとか、

いつもなら聞き流すことに耳を傾けたりとか、

様々な方法で「非日常」へとスイッチを切り替えてみるんです。

 

084

 

この「スイッチの切り替え」を習慣にすることで、

人生は劇的に変化すると思います。

 

 

アリックスの話もそうですが、

人生を変えるきっかけが欲しいと思っているのに、

「怪しいからいいや」と言って何も聞かずに避けている人と、

「話だけでも聞いてみるか」と聞いてみる人とでは、

「話を聞いてみる経験」という意味でも差が出てきます。

 

 

私もアリックスはビジネス投資としてやっていますから、

絶対に稼げるなんて口が裂けても言えませんが、

私はチャンスと思ったからそのチャンスを掴んでいるまでです。

 

仮にうまくいかなくても、私の新たな経験になりますし、

その経験をもとに新たなビジネス投資もできるかもしれません。

 

 

とにかく、自由になりたいとか、お金持ちになりたいと思うならば、

「今やれることがあるならやってみる。」

という精神が大事だと思っています。

 

 

念のため最後に書いておきますが、

「今の人生に満足していて、何も変えなくていい」

という強い思いを持っているならば今日のお話は当てはまらないと思います。

 

 

 

 

もしあなたが、

「メールで話だけでも聞いてみようかな」と思われたら、

以下のフォームからメールを送ってみてください。

 

当然、無理な勧誘など一切しませんから安心してください(笑)

「興味がある人」限定です。

 

お名前 (ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

関連ブログ

アリックスジャパンを実践する価値はあるのか?

私は基本的にネットワークビジネスが嫌いです。


なぜそんな私が
アリックスジャパンだけは実践しようと思ったのか?
>>その理由はこちら

ブログランキング

メンバー専用サポートルーム

このページの先頭へ