消費と投資の決定的な違い

この記事の読了時間: 734

突然ですが、

私たちの将来の収入に

決定的な差が生まれるのは、

一体どんな違いがあるのでしょうか。

 

その1つは、

お金を支払うことに対する考え方に

決定的な違いがあるのだと思います。

 

 

まずは応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

 

 

消費と投資は違う

根本的に収入を伸ばす人は、

消費と投資の違いを理解しています。

 

 

いっその事、辞書で定義を調べてみましょう。

 

【消費】

人間の欲望を満たすために物財を費やす行為。

 

【投資】

利益を得る目的で,資金を証券・事業などに投下すること。

 

 

どうでしょうか?

 

 

私は、消費が悪いなどと言うつもりはありません。

 

 

ただし、

将来的にお金を稼ぐためには、

投資をしていかなければいけない

ということです。

 

 

お金だけではなく、時間の投資もそうです。

 

 

例えば成功している起業家だけではなく、

オリンピック選手やプロスポーツ選手なども、

お金はもちろんのこと、

同時に時間を投資していると言えますからね。

 

 

 

ともかく、

お金を儲けたいと思ったら、

お金を使わなければいけません。

 

 

 

これは

「宝くじは買わなければ当たらない」

という考え方に似ています。

 

 

株式投資などもそうですし、

事業投資などもそうです。

 

 

まさにアリックスの実践だって、

立派な投資だと私は思っています。

 

 

投資ですから、

失敗することはあるかもしれません。

確実な成功などありませんからね。

 

 

しかし、それでも稼げる可能性に

お金を投資することをためらっていては、

現状よりも多くのお金を稼ぐことは

絶対にできないと思います。

 

 

投資額と見込める利益を考える

実際には、

「楽して無料でお金を稼ぐ方法はないかなー」

というのが本音かもしれません。

 

こうやって改めて文章にすると誰もが

「そんな甘い話はないんだよ」

と思うことでしょう。

 

 

しかし、いざ自分のことになると、

話は変わってきます。

 

わかっていても、

「本当は自分の知らないどこかに

甘い話があるんじゃないか」

と考えてしまっているのです。

 

 

 

アリックスについても、

他にはない報酬プランですし、

本当に良い話だと思った方は

結構多いと思います。

 

私もその1人です。

 

 

しかし、無料というわけにはいかないですよね?

どこの慈善団体だよっていう話です(笑)

 

 

お金を投資して実践するビジネスだからこそ、

よりお金を稼げる可能性が出てくるわけです。

 

 

では実際に、

私がアリックスを始める時に計算した

投資額をざっと計算してみるとしましょう。

 

 

まずは初回購入です。

私は投資として実践するため、

最大の1000PVでスタートしました。

登録費3000円なども含めて、

最終的な初期費用は13万円ほどでした。

 

そして毎月のオートシップでの購入

これは選択する商品にもよりますが、

商品に送料を含めて計算すると、

大体17,000円くらいというのが

平均かもしれません。

 

そして、このビジネスを仮に1年間続ける場合、

17,000円×12ヶ月=204,000円です。

 

初期費用に加えて、

飲食代なども含めて合計すると、

1年で約36万円程度という計算になります。

 

 

では多く見積もって40万円としましょう。

 

 

では、その1年の間に、

ある程度の組織を作り、

1年後から毎月5万円

入るようになっていたとしましょう。

 

 

そしてそのまま、

開始から2年が経ったらどうなるでしょうか。

 

まずは投資額ですが、

1年目の400,000円と、

2年目終了までのオートシップ代金が

204,000円ですから、

合計で604,000円ですね。

 

そして、2年目は毎月5万円入るわけですから、

利益額は1年で600,000円になります。

 

この時点で初期投資額をチャラにしています。

 

 

実際には他のボーナスや、

組織がさらに大きくなり報酬も増えて、

プラスになる可能性が高いですね。

 

 

 

 

このように考えると、

アリックスビジネスは、

投資に対するリターンの額の割合が

かなり大きくなる期待があるわけです。

 

毎月5万円というのも、

組織が大きくなれば、

毎月数十万円単位で稼ぐことも

全く非現実的な話ではないんですよね。

 

予想ではなくて、計算すればわかることですから、

実際に組織が大きくなれば、

それだけ稼げるというのは、

明白な事実なわけです。

 

 

では仮に先ほどの続きで、

3年目は毎月10万円入るように

なっていたとしましょう。

 

すると、もう初期費用はチャラなわけですから、

オートシップ1年分が同じように

204,000円だとして計算しても、

利益が12ヶ月で120万円入るわけですから、

差し引いても100万円程度は稼げるということです。

 

 

仮の計算ですが、

副業としてやったとしても、

毎月5~10万円程度のお金が入れば、

十分だと思いませんか?

 

しかも初期費用は、

他のビジネスを始めることに比べれば、

かなり安い方だと思います。

 

 

「副業で稼ぎたい」

とか、

「独立したい」

と本気で考えているのならば、

こういった投資の話を聞いたら、

すぐに行動しなければいけません。

 

 

アリックスの例で言えば、

すぐに初期費用のお金を用意できなくても、

とりあえず話だけでも聞いてみるなど、

「チャンスを逃さずに

ひとまず手元に置いておく」

といった行動は必要だと思います。

 

 

もし自分に合わなければ、

投資しなければいい話ですからね。

 

非常にシンプルな話です。

 

 

アリックスに限らずどんなビジネスでも、

事実と計算に基づいて投資をすれば、

将来的に稼げる可能性は高まる

と私は思っています。

 

 

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お金を出した瞬間に終わるのが消費
お金を出した瞬間に始まるのが投資

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

関連ブログ

アリックスジャパンを実践する価値はあるのか?

私は基本的にネットワークビジネスが嫌いです。


なぜそんな私が
アリックスジャパンだけは実践しようと思ったのか?
>>その理由はこちら

ブログランキング

メンバー専用サポートルーム

このページの先頭へ