資産10億円以上の起業家の話

この記事の読了時間: 426

先日、携帯でニュースを読んでいたら、

ある面白いコラムがありました。

ぱっと見では

貧乏な生活から成功したという、

よくある成功者の話のコラムですが・・・

 

まずは応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

 

 

時間の話

277

その人の成功の話を読むと、

はっきりいって、

よく聞くサクセスストーリーですが・・・

 

 

1つだけ、私が引っかかった話があります。

 

 

それは、

時間の短縮のためのお金を

一切おしまなかったという話。

 

 

最も驚いたのは、

その方は26年前の当時、

月給17万円の夫と0歳の子どもと

県営住宅に暮らす主婦だったわけですが、

 

「食器洗いの時間は

お金を生まない無駄な時間」

 

と考え、

当時珍しかった食洗機を

30万円で購入したというエピソードです。

 

親族からは色々言われたみたいですが、

時間を短縮するために、

その方は食器を洗う時間を短縮して、

勉強に費やしたそうです。

 

 

もちろん成功者の話ですから、

最終的には食洗機の

何百倍ものお金を稼いでいます。

 

実はこの発想、

私にもすごく良く分かります。

 

「私もこの人と同じですごいんだ」

などと言いたいわけではありません(笑)

 

 

「時間の短縮にお金を使う」

というのは、

インターネットマーケティングの世界でも、

本当に有効だからです。

 

 

例えば、

全くの初心者の状態から

ホームページを作ろうと思っても、

ホームページの仕組みを含めて、

全て1から勉強しなければいけません。

 

 

しかし、

ホームページなどというのは、

プロにお願いすれば、

何倍もの早さで何倍ものクオリティのものが

出来上がってしまいます。

 

 

節約も大事ですが、

本気でお金を稼ぎに行く時には、

効率が良いのであれば、

そこに惜しまずお金を使うことが

何よりも重要だということです。

 

 

とは言え・・・

私自身は、

ホームページ作成などは、

一から自分で勉強しましたので、

時間もかかりましたが、

 

結果的に今では、

ホームページを作る時間など

ほとんどかからなくなり、

逆に言えば、

プロにお願いする外注費用を

半永久的に節約できると思っていますから、

そういう意味では、

「時間の投資」も大事ではあると思っています。

 

 

 

ともかく私の場合は、

いかにして最低限の投資を

最大の利益に変えるか

ということを考えていますから、

 

「なるべくお金を使わないように」

という考え方よりは、

独立してからお金を稼げるようになるまでの

スピードは早かったと思います。

 

 

アリックスの実践においても、

この考え方は有効です。

 

 

かかる費用をいかに削るかではなく、

かけた費用をいかに取り返すか

だと私は思っています。

 

そのほうが面白いですし、

モチベーションもキープできます。

 

 

お金をかけないと、

「損はしてないからいつでも辞められる」

という守りに入ってしまいがちですからね。

 

 

リスクマネジメントは必要ですが、

ある程度の投資は許容すべきだと思いますよ。

 

 

 

というわけで・・・

今回のお話を一言でまとめると、

 

無駄な時間を削るためのお金は

ためらわずに払おう!

 

というお話でした!

 

 

もしあなたが、

「メールで話だけでも聞いてみようかな」と思われたら、

以下のフォームからメールを送ってみてください。

 

無理な勧誘などしませんから安心してください(笑)

「興味がある人」限定です。

 

お名前 (ニックネーム可)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

応援クリックをしてもらえると飛んで喜びます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

関連ブログ

アリックスジャパンを実践する価値はあるのか?

私は基本的にネットワークビジネスが嫌いです。


なぜそんな私が
アリックスジャパンだけは実践しようと思ったのか?
>>その理由はこちら

ブログランキング

メンバー専用サポートルーム

このページの先頭へ